自分道じぶんどう

アフリカは、セネガル。青年海外協力隊。

156 ピン

今住んでいる街へ私が初めて着いたとき、自分を含め5人の日本人ボランティアが生活していました。 1月に隊員2人が帰国し、 7月に隊員2人が帰国したので、今、私1人だけになりました。 ピンです。 同じ任地に日本人が活動していると、いざという時に助…

155 蛇口がポキっとね

夜23時。そろっと寝ようかなと思ってた時です。 何の気なしに、キッチンへ行きました。 夜はいつもゴキブリがキッチンへ現れます。 プチなので、いつも気になっていませんでした。 その日は、蛇口の上にゴキブリが這っていたので、 「そこはやめてよ。」 と…

154 新境地

初めて、教員養成校で、講義をしました。 これは、自分にとって必要な一歩でした。 「ルーガ州教員養成センター」は、私の配属先です。 私は「養成校」と呼んでいます。 ここは、教員になる人のための学校です。 JICA(ジャイカ)ではボランティアという立場…

153 デムディック

私たちボランティアは、自分の住む任地から首都へ行くとき、「上京する」と言います。 上京する、という言葉は日本ではあまり使わなかったですが、こちらではよく使っています。 私の住むルーガ → 首都のダカール まで行くには、 狭いタクシーに揺られながら…

152 どろ

違和感を感じながら、目を覚ましました。 時間は朝の4時過ぎ。 違和感の正体は、音でした。 それは、雨の音です。 10月ぶりのまともな雨が降りました。 いつもならそのまま2度寝しますが、わざわざ起きて、窓の外を見ました。 それくらい久しぶりでした。 …

151 ルーマ

ルーマとは「移動市」のことを言います。 移動市は、週に1回、広〜い土地に各地から商人が集まり、市場が開かれています。 この移動市は、発展している地域では開かれません。あまり発展していない地方で開かれています。 私は、初めて行きました。 大部分…

150 円を切る

2年生の先生に、 「円を「描く」ことを教えた後は、円を「切る」ことを教えるよ。」 と言われました。 前に、円を描くことは、 円い形の物の輪郭をなぞって、写し取る方法で教えました。 円はどうやって切るのか、と思って先生に聞いてみました。 「はさみ…

149 歯医者

5月に抜けた自分の銀の被せ物をもって、歯医者へ行きました。 地方に住んでいる私のような隊員は、基本、首都のダカールへ行くタイミングで治療を受けます。 私の家から首都行くのに、3時間半〜5時間(渋滞の具合で変わる)かかるので、気軽には通えません…

148 とさつ

私の住む街から、さらに奥地へと入った地域で、とさつ(屠殺)場を見学しました。 朝の8時に見学の約束をしていました。 8時にとさつ場に着いた時は、ほとんどの肉がさばかれていて、吊るされている状態でした。 この日、さばかれていた動物は、ヤギと牛で…

147 火事

街の中心からはずれた家がポツポツと建つ地域で、火事が起きていました。 藁(わら)で作られた家は、青い空に、黒い煙を巻き上げて、一気に燃えていました。 これは他の地域です。藁で作られた「カーズ」とよばれる家が主流の地域も多いです。 一緒に歩いて…

146 さいごのテスト

月曜は、「聖霊降臨日(6月9日)」の振替休日でした。 キリスト教の祝日で、クリスマスやイースターと並んぶ3大祝日だそうです。 今年度、セネガルの小学校では、授業はもうありません。 あとは、テストのみです。 今週の予定は、 火、水、木、金。 全て…

145 コリテのあいさつ

6月5日(水)はラマダン(断食)明けのコリテという祭りでした。 ⇨「144 Korite」の続き。 友達の家に招いてもらい、食事をしました。 この日、ごちそうのメインは鶏肉でした。 近所の人たち同士が、家庭料理を大きい鍋に入れて分け合っていました。 他の…

144 Korite おわり、ラマダン 

30日間のラマダン(断食)が終わりました。 「Korite:コリテ」と呼ばれるラマダン後の祭りがありました。 「月の満ち欠け」をもとに決められる祝日です。 そのため、祝日が4日(火)か5日(水)か、ギリギリまで決まりませんでした。 結局、5日(水)だ…

143 わたしの砂糖はどこ、ラマダン

ラマダン(断食期間)の終わりが見えてきました。 といっても、私は断食してません。 食べ物をある程度我慢できても、 水を飲まずに耐えることはかなり難しいことだと体感しました。 強い信仰心がないと、とてもできないことだと思います。 今日、家の近くの…

142 さよなら、せんべい

5月30日(木)は、キリスト昇天祭で祝日でした。 セネガルは、イスラム教徒が9割以上だけど、キリスト教の休みがある、といういつもの流れです。 キリストの昇天を記念する祭りで、 「昇天」とは、イエス=キリストが復活後40日目に天にのぼったこと、だそ…

141 教育週間

今週はセネガルの「教育週間」 「大臣が出席する教育週間の開会式がルーガであります」 と聞いたのが、2週間ほど前。 イベントが急に降ってきました。 ルーガは私の住む街です。 開会式では、JICA(ジャイカ)で教育ブースを出店するというので、今日のため…

140 健康にいいぞと、ラマダン

銀歯が取れた。 ご飯を食べていたら、急にガリッと石を噛んだ感じがしました。 取り出してみると、銀歯(銀の被せ物)が取れました。 2年間の海外生活を想定して、親知らずを抜き、虫歯治療はしてきたけど、何かしらのハプニングは起きるものです。 しみる…

139 床にペタッ、ラマダン

教育実習生がやってきた。 日本では、「1クラスに1人」というのが基本である。 小学校を見て回ったところ、1クラスに8〜9人実習生がいる。 そして、それが全クラスにいる。 ということは、ざっと見積もっても 8人×12クラス=96人 それくらいの実習生が…

138 こどもの、ラマダン

小学校に通う子供たち。 30日間のラマダン(断食)中、どう過ごしているか? なんと、 ほとんどの子が断食をしている。 私の通う学校調べ。 いくつか教室を回った時、 「断食している人は、どれだけいますか?」 と子供たちに聞いてみると、どこも9割ほど手…

137 3つのだめ、ラマダン

セネガルに来てから、最高気温記録45℃を体験しました。 予報で、はじめ47℃となっていましたが、 最終的には、45℃に落ち着きました。 まぁ、落ち着いてはないですね。 ここまできたら、もう怖いもの見たさで、どこまでいくの?という感覚になってきます。 45℃…

136 はじまり、ラマダン

「ラマダン」が始まりました。 人や地域によって差が出るはずなので、 一般的なラマダンについてというより、私が目にしたものに限って書きます。 ラマダンの期間は、イスラム教徒は飲食を断ちます。 「断食(だんじき)」です。 断食が、「30日間」続くとい…

135 交差点

5月4日(土)、首都ダカールで、 「NIHONGO CLUB(日本語クラブ)」という名前の団体のイベントの手伝いをしました。 ざっくりいうと、文化祭のようなイベントでした。 当日着いた後に手伝う内容が分かったのですが、 手伝いのメインは、 「日本語クラブの…

134 きじや

セネガルで盛んな商売と言えば、 「仕立て屋」です。 セネガル人が来ている柄物の服は、仕立て屋で注文して作られた物です。 仕立て屋が盛ん、ということは、 服の元となる生地を販売している「生地屋」。 これもまた多くの店があります。 特に、女性は、生…

133 まるまる

去年の4月、長野県駒ヶ根市で協力隊として派遣される前の訓練を受けていました。 私ははじめ、アフリカのブルキナファソという国に派遣される予定でした。 テロが起き、治安情勢が悪化したため、 派遣国がセネガルに変更されたのです。 その変更日が、 去年…

132 円

「円」を描く、授業をしました。 2年生の授業です。 コンパスは使わず、円い形を使って、円を描くというめあてです。 学校には教材がないので、自分で探します。 授業のはじめ、 「円を描くための円い物って教室にない?」 と聞くと、 「あった!」 と言っ…

131 イースター

4月21日(日)は、イースター(復活祭)でした。 イースターは、キリスト教のイエス・キリストの復活を祝う祝日です。 毎回思うことですが、 9割以上がイスラム教徒のセネガルで なぜか、1割に満たないキリスト教徒に関わる祝日が、国の祝日になっていま…

130 小麦粉無い、パンも無い

玉ねぎを切っていると、涙が出ます。 料理は、野菜をとるためにしています。 セネガル料理だけだと、油が多く、野菜があまりとれないからです。 米は、ガスと鍋で、ずいぶん上手に炊けるようになりました。 1つ作る料理が決まると、しばらく同じメニューを…

129 バナバナ

首都に多いのが、「バナバナ」。 バナバナ = 街中で物を売り歩いている商人 のことです。 地方でもたまに見かけますが、 圧倒的に首都に多いです。 特に、渋滞しやすい道路脇にたくさんいて、 大量の在庫を一気に持って、 主にタクシーの窓越しに物を売って…

128 辞書なし

小学校では、物が不足しています。 ノートに字を書くとき用に、みんか1本くらいはペンを持っているのですが、 どれもインクがほとんど空です。 よく字が出ないときは、ペン先を口で吸って、インクを出すようにしています。 対処としては、微妙ですが、分か…

127 あっちこっち

セネガルでは3学期が始まりました。 日本は春ですね。セネガルは40℃が続きます。 休み明け初日は、休む子供が多いかなぁと思っていましたが、そんなことはなく、 いつもと変わらずの小学校でした。 春休みに、セネガルのあちこちに行った時に、新たに見た、…