自分道じぶんどう

アフリカは、セネガル。青年海外協力隊。

180 新年度は、10月

教室の前に5人の児童が立っていました。他の児童はすでに席に座っているのに。 その5人の子供たち(5年生)はとても暗い表情をして、うつむいていました。 近くの先生に、 「あの子たちは、何をしているんですか?」 と聞くと、 「あの子たちは、留年した…

179 テランガ

セネガルには、日本でいう「おもてなし」の意味で、「テランガ」という言葉があります。 心が広いセネガル人は、与える心をもっています。 見返りを求めずに与えるのです。 社交辞令じゃなく、 「ご飯食べに来なよ!」 と招待をしてくれるのです。 招待でな…

178 一石二鳥、一ズボン二札

今は自分がセネガルの中では外国人。 日本にいる外国人とどう接したら気持ちよく関わることができるかについてよく考えます。 「シノワ(中国人)!」 と道を歩いていて、言われることが圧倒的に多いです。 これは去年から変わらず続いています。 yuta7watan…

177 むくんでも

日本の小学校との交流、第2段をしました。 私の仲間が担任をしている埼玉県の小学2年生との交流でした。 日本との交流は、時差9時間というのを考えて、今回は、 日本の開始時間が昼15時、 セネガルの開始時間が朝6時、の早朝バージョンで行いました。 終…

176 日本食

日本からセネガルに来た時、スーツケースの中に「日本食」は何も入れてきませんでした。 久しぶりに日本食に出くわすと、なかなかの喜びが味わえます。 セネガル生活の中で1番の興奮は、「納豆」に出くわした時でした。 隊員が首都にあがった時に、みんなが…

175 初研修会

セネガルの教員になるために学生が講義を受ける教員養成校で、「研修会」を行いました。 いつもは1人で行っている研修を、今回は、他の任地のボランティア隊員に協力してもらいました。 この研修会は、私の活動のメインである「算数」をテーマにしました。 …

174 ミカン、未完

私たち隊員が住む家は、JICA(ジャイカ)の決めた条件によって決まっています。 その条件には「セキュリティ」面が考慮されています。 セネガルの隊員が住む家は、家族用マンションの1室、または、一軒家のどちらかです。そこで、隊員は1人暮らしをしてい…

173 朝市

朝のマルシェ(市場)は、にぎわっています。 いつも、昼頃に行くと空いていて良いのです。 が、野菜は朝に良いものは既に売れていますので、残り物しかありません。 久しぶりの朝市では、人々の活気を感じました。 人が溢れています。 買い物に来ている人は…

172 ダカール大

セネガルの大学数は日本と比べてとても少なく、公共の大学は国内に数ヶ所しかありません。 私立の大学の多くは首都のダカールにあり、地方にはほとんどないのが現状です。 セネガルでトップクラスの大学と言われるのが、 「ダカール大学シェー・アンタ・ジョ…

171 バオバブ

部屋の中が暑くてじっとしていられず、衝動的に、伸びた髪を切ろうと思いました。 今まで一部しか切ったことのない髪を、後ろ髪まで切ってみました。 どんどん軽くなる髪が楽しく、調子よく切っていました。 その流れで、前髪をシャキと切り落としてしまいま…

170 のろのろ

2ヶ月間、任地の街での「日本人1人だけ生活」期間が終わりました。 特に何があったっていうわけではないです。 日本人が1人だけっていうだけの話。 1人だけの生活は、それはそれで楽しいものでした。 先週、新しく2人隊員がやってきました。 これで、3…

169 手から離れるもの

最近、毎日、雨が降っています。 洗濯物を干すタイミングが難しい。 晴れ→ゲリラ豪雨のパターン、が多いから先が読めません。 去年からの心の変化。 去年:今干したばっかりなのに、雨が降って来たわぁ! 仕方ない、取りこむか。 今 :今干したばっかりなの…

168 ガラス

職人が働いている工房で「ガラス絵」体験ができるという話を聞き、行ってきました。 セネガルでは、ガラスに描かれた絵が時々売られています。 個人で働く職人の工房がいくつも集まっていました。 サポートしてもらいながらの1つ作品を完成させる体験版です…

167 作業部屋

月曜日の朝は、学生(これから先生になる人たち)が、教員養成校の庭へ集まって、国旗掲揚をします。 国歌の最後のところで、国旗がちょうど上に行くようにスルスルと上げていきます。 天気が良いと澄んだ気持ちになります。 去年新しくなった建物ということ…

166 畑師

ある人物のことを、勝手に「畑師(はたけし)」と呼んでいます。 私の配属先である教員養成校は、小学校が夏休みの7月〜9月も開講しています。 今も、平日は養成校へ通っています。 朝7時半前に家を出るので、朝早く起きる習慣が続くことは良いです。 今…

165 ニョコロコバ

セネガルのニョコロコバ国立公園は、世界自然遺産に登録されています。 一帯に自然が広がっています。 前から行くつもりだったニョコロコバ国立公園へ出かけました。 公園へ行くまでがとにかく遠いです。 住んでいる街から10時間以上かかります。 2日かけて…

164 ヒツジのマツリ

セネガル全国のイスラム教徒の盛大なお祝い。 タバスキは、羊を捧げる「犠牲祭」です。 みんなで羊を食べます。 去年のタバスキ。 yuta7watanabe.hatenablog.com 去年も経験したので、今年は2回目のタバスキでした。 セネガル人の友達の家を訪ねました。 朝…

163 キャンプアウト

セネガルの子供たち向けのキャンプが終わりました。 街のはずれの静かな地域から去ることになりました。 初対面だった子も、毎日顔を合わせていると、関係が出来てくるのが分かりました。 あいさつを交わして、お互い名前を覚えたら、あとは自然に仲良くなれ…

162 すぐ太鼓

キャンプ2週目。 子供たちとスポーツ中心に遊ぶ週です。 朝集まってきた子供たちから、用意したボールや道具を使って、自由に遊び始めます。 一緒に遊ぶと、朝の時点で汗だくです。 みんなが集まると、運動やスポーツをします。 この時にすでに日差しMaxで…

161 キャンプイン

毎朝、初めて聞く鳥の鳴き声で目が覚めました。 今まで来たことのない街のさらにはずれ、静かなところにきています。 「YMCAキャンプ」に参加しています。 YMCAとは、キリスト教系列の団体です。 私たちJICA(ジャイカ)と協力して、子供向けのキャンプを毎…

160 いいえ

フランス語で、 「はい」は、Oui.(ウィ)。 「いいえ」は、Non.(ノン)。 ウォロフ語で、 「はい」は、ワォ。 「いいえ」は、デーデット。 です。 セネガルでの生活で、今だに一瞬止まって考えてしまう瞬間があります。 それは、 「いいえ」と言われたとき…

159 マリアージュ

マリアージュとは、結婚のことです。 セネガルは、一夫多妻制です。 男性で、奥さんが2人、3人いる人は多いです。 MAXは4人まで奥さんをもつことができるそうです。 前に1度だけ4人の奥さんをもつ男性と会いました。 子供が12人いると言っていました。 …

158 海街

ダカールに来ています。 1年が経ったので、活動の中間報告会、健康診断がダカールで行われます。 健康診断が終わって、体重は1年前と特に変わっていませんでした。 痩せも太りもしていませんでした。 首都ダカールは、海に面していて、大きな漁港がありま…

157 決勝

セネガルは、準優勝! 初優勝目前でした。 アフリカネイションズカップが行われました。 フランス語で、 「Coupe d'Afrique des nations (クップ ダフリック デ ナション)」と言います。 アフリカの国が参加するサッカー大会で、 アフリカの1位を決めます…

156 ピン

今住んでいる街へ私が初めて着いたとき、自分を含め5人の日本人ボランティアが生活していました。 1月に隊員2人が帰国し、 7月に隊員2人が帰国したので、今、私1人だけになりました。 ピンです。 同じ任地に日本人が活動していると、いざという時に助…

155 蛇口がポキっとね

夜23時。そろっと寝ようかなと思ってた時です。 何の気なしに、キッチンへ行きました。 夜はいつもゴキブリがキッチンへ現れます。 プチなので、いつも気になっていませんでした。 その日は、蛇口の上にゴキブリが這っていたので、 「そこはやめてよ。」 と…

154 新境地

初めて、教員養成校で、講義をしました。 これは、自分にとって必要な一歩でした。 「ルーガ州教員養成センター」は、私の配属先です。 私は「養成校」と呼んでいます。 ここは、教員になる人のための学校です。 JICA(ジャイカ)ではボランティアという立場…

153 デムディック

私たちボランティアは、自分の住む任地から首都へ行くとき、「上京する」と言います。 上京する、という言葉は日本ではあまり使わなかったですが、こちらではよく使っています。 私の住むルーガ → 首都のダカール まで行くには、 狭いタクシーに揺られながら…

152 どろ

違和感を感じながら、目を覚ましました。 時間は朝の4時過ぎ。 違和感の正体は、音でした。 それは、雨の音です。 10月ぶりのまともな雨が降りました。 いつもならそのまま2度寝しますが、わざわざ起きて、窓の外を見ました。 それくらい久しぶりでした。 …

151 ルーマ

ルーマとは「移動市」のことを言います。 移動市は、週に1回、広〜い土地に各地から商人が集まり、市場が開かれています。 この移動市は、発展している地域では開かれません。あまり発展していない地方で開かれています。 私は、初めて行きました。 大部分…