自分道 じぶんどう

元小学校教員が進む、青年海外協力隊の道。 アフリカ・セネガル編

15 ラストッ

前にホームステイしていた隊員が、けん玉を置いていったらしく、家にありました。

子供達、全然出来ないんだけど、「まわしけん」を教えたら、次の日には出来ちゃった!

本人は、大爆笑!

足をケガしてる子で、動いて遊べなかったから、余程うれしかったんだと分かった。

 

今日の遊びはコレ!

f:id:yuta7watanabe:20180728060729j:image

サイコロを振って、進んで行くゲーム。

最初に6を出さないとスタートできなくて、

最後はちょうどの目を出さないと上がれない。

途中で他の人の上にピタッと止まると、相手の●をもらえる。  これが、ルール。

話が通じなくても子供達はやりながら教えてくれます。

ビギナーズラックで、ボロ勝ち。イェーイ!

 

部屋に戻ると、14歳の男の子がiPodに興味を示したので、J-POPを聴かせたらノリノリで1人で踊り始めました。

体とリズムがセット。

 

語学学校から帰ってくると、毎日家族の誰かしらが外で話をしています。全員とあいさつを済ませると、子供達と遊びます。

 

もっぱらの遊び相手は、バカンス(夏休み)中で、泊まりにきている親戚の小学生。

11歳、10歳の子たちです。

 

話が通じないけど、一緒に遊ぶことができるところがいいなぁ。

 

小〜高校まで野球をしてたので、セネガルで野球ボールが売ってないか、ずっと探していました。

売っていたのは、サッカーボール、バスケットボール、一番近いものがテニスボールだったので、買いました。4つで5000フラン(1000円)です。

f:id:yuta7watanabe:20180726053741j:image

子供と3人で、素手でキャッチボールしました。

「投げる」という経験がないから、飛んできたボールに抱きつくように取ろうとします。

全然取れません。

 

投げ方と取り方を教えながら、

「10回ノーバウンドで続けよう。」と言いました。

だんだんうまくなってきたけど、7回が限界です。

1時間くらい経ったので、

「ラスト2回で!」と提案。

ラストから2回目は失敗。

 

ラスト。

なんと、10回達成!

「続けたい!」と言うので、続けると、

19回連続達成。

 

集中力で、1つ壁を越えていく、子供はキラキラしていました。

 

ボール1つで、笑顔!