自分道 じぶんどう

元小学校教員が進む、青年海外協力隊の道。 アフリカ・セネガル編

25 ミチブツ、未知物

テレビ番組の「クレイジージャーニー」が好きでした。

 

今年の4月から今日まで、語学訓練やら何やらで、ほとんどテレビを見てないです。

見たのは、ワールドカップくらいでした。

 

3月まで、ドラマやバラエティ番組をたくさん見てましたが、テレビがなくても平気になりました。

 

好きな番組の1つが「クレイジージャーニー」で、

旅行者が、世界各地の屋台などの未知の食べ物を次々と躊躇(ちゅうちょ)なく食べる、

食べっぷりが好きでした。

 

食べ物など、文化的なものを「知りたい」という攻めの気持ちはもっていたいです。

 

 前からよく見かける牛の絵が描かれている店に行ってみました。

f:id:yuta7watanabe:20180730035236j:image

 

f:id:yuta7watanabe:20180730035253j:image

これは、ヨーグルトでした。その中に、小さくて丸いフレークみたいなものが大量に入っていました。

300フラン(60円)。

味はいけましたが、ぬるいのがきつかったです。

f:id:yuta7watanabe:20180807011135j:image

100フラン(20円)。

こっちは、ヨーグルト風味のアイス。

袋に入れて凍らせてあります。

レーズンみたいなものが入っていました。

角っこに穴を開けて、食べます。

 

これは、アイスなので、冷えてて味も良く、美味かった!

 

「未知のものを知りたい」と思う気持ちが、ふくらみます。