自分道 じぶんどう

元小学校教員が進む、青年海外協力隊の道。 アフリカ・セネガル編

27 目 in JAPAN

今日は、荷造り。大荷物です。

 

同期に髪を切ってもらいました。

お互いに切り合っています。

ザクザクと切ってもらい、なかなかサッパリしました!

 

今日は最後の準備日です。

 

持ち物に、日本で使っていたもの、例えば、

「ふせん」があります。

 

前に、セネガルでふせんを買いました。

f:id:yuta7watanabe:20180807045700j:image

左が持ってきた日本のふせん。

右がセネガルのふせん。

見た目は、一緒!

 

結果、

 

使おうとして、束からはがすと、その瞬間からペタペタの部分が乾く。くっつかない。全く。

 

だから、本にはさむだけのしおり、くらいの使い方になります。

 

他にも、ペンやホワイトボードなど、見た目は同じなんだけど、使い心地が違います。

 

外国に来ると、相手の国の良さもみえるけど、自分の国の良さもみえます。

 

日本人の目、だから「みえる」ことを、セネガルで活かしたいです!