自分道じぶんどう

アフリカは、セネガル。青年海外協力隊。

91 win-win

休み時間は、毎度、先生方が1か所に集まって、木のベンチにギュウギュウに座って休んでいます。

職員室はなく、屋根だけがある、吹抜けです。

 

私はいつも子供のところに行くのですが、

先生方と話してみようと、留まってみました。

 

女の先生4人が、何かゴソゴソと始めたので、そちらに目を向けました。

1人の女の先生が持ってきたバッグやポーチ、くつ(どれも新品)を他の先生に売り始めたのです。

 

他の先生は、品定めすると、買い始めました。

お金を渡しています。

男の先生も手に取って、買っていました。

 

この光景は、

他の場所でも目にすることがあります。

商品を在庫のように持っている人が、知り合いに売るんです。

不思議と、結構な需要があります。

 

f:id:yuta7watanabe:20181207042059j:image

 

学校のグラウンドは、土ではなく、砂なので、足を取られます。乾燥地帯にポツンと育つ雑草がありました。周りには何もないのに、強し。