自分道じぶんどう

アフリカは、セネガル。青年海外協力隊。

157 決勝

セネガルは、準優勝! 初優勝目前でした。

 

アフリカネイションズカップが行われました。

フランス語で、

「Coupe d'Afrique des nations (クップ ダフリック デ ナション)」と言います。

 

アフリカの国が参加するサッカー大会で、

アフリカの1位を決めます。

 

この大会は2年に1度行われるみたいで、私は初めて大会の存在を知りました。

 

参加したのは、 24ヶ国でした。

調べてみると、セネガルFIFAランキングがアフリカで1番高く、今22位ということが分かりました。

日本は28位です。

 

予選を勝ち抜いたセネガルは、決勝トーナメントを勝ち上がって、決勝まできました。

決勝は、7月19日に行われました。

 

アルジェリアとの決勝戦の結果、

 

セネガル 0ー1 アルジェリア

 

セネガルは負けました。

 

セネガルが勝つたびに、街は大騒ぎでした。

全身で喜びを表現していました。

決勝当日は、愛国心の強いセネガル人は大いに盛り上がっていました。

f:id:yuta7watanabe:20190721173318j:image

 

セネガルのユニフォームを着ていると、

セネガル人か?」と言われるので、

セネガル人さ!」と言うとみんな嬉しそうでした。


f:id:yuta7watanabe:20190721174021j:image

f:id:yuta7watanabe:20190721174207j:image

f:id:yuta7watanabe:20190721174230j:image

至るところで国旗が掲げられていました。


f:id:yuta7watanabe:20190721174104j:image

f:id:yuta7watanabe:20190721174040j:image

f:id:yuta7watanabe:20190721174123j:image

車やバイク、そして馬など移動しているものに国旗が掲げて、子供たちの多くが顔に国旗ペイントをしていました。

この光景を見るだけで、楽しくなれました。

 

セネガル人の友達の家で、観戦しました。

サッカーを開始から終了まで全部見たのは、去年ワールドカップで日本vsセネガルを見た以来でした。


f:id:yuta7watanabe:20190721173636j:image

f:id:yuta7watanabe:20190721173522j:image


開始2分で味方の足に当たったボールがループシュートのようになったゴールが決勝点になりました。

 

試合は負けましたが、セネガル人の一体感が見れた決勝の1日でした。

 

ふと、甲子園行きがかかっている決勝で負けた高校球児の悔しさと背景が重なりました。