自分道じぶんどう

アフリカは、セネガル。青年海外協力隊。

95 脳にやさしく

外で活動をして、家に帰ってきて、

「昼寝」をします。

 

家に帰ってくると、とてつもない眠気が襲ってきます。

昼寝しない日は、ほとんどありません。

 

この間、隊員と

「なんで、昼に眠くなるのかね?」

という話をしていました。

 

外国という環境で、

たくさんの人とテンションをあげて話して、

外国語を頭をぐるぐるとフル回転させて使っているからだ、という話になりました。

 

自分としては、慣れたように思っていたけど、

考えてみると、脳の疲れがかなりあるのかな、と納得しました。

 

昼寝は、何分だとちょうど良いのか、

タイマーで時間を測って、人体実験してます。

f:id:yuta7watanabe:20181220015109j:image

セネガルには、昼寝文化があります。

「ござ」のようなカラフルな敷物を地面に敷き、とにかくどこでも、寝ています。