自分道じぶんどう

アフリカは、セネガル。青年海外協力隊。

123 テストのはてな

2学期が終わりました。

学期末テストの時に、気になることがいくつかありました。

 

【教科書配り】

テストの前に教科書(いつもはほぼ使われず棚にしまわれている)が、子供達に配られました。

(なぜ、教科書が?)

それは、

「下敷き」代わりに使われていました。

 

机がとにかく凸凹しているためです。

平らな部分はありません。

机の板が取れてしまうものもあるし、

真っ二つに割れているものもあります。

 

【真横書き】

いつもの授業の時もですが、

テストを真横に置いて、縦方向に書く子がいます。

書きやすいのか分からないけど、多い。

f:id:yuta7watanabe:20190326065544j:image

 

【ついついのぞき見】

隣の子との距離がべったりと近いので、見ようと思ってなくても答えが見えます。

見てしまう子が多い。

 

【ざっくり描き】

算数のテストで、

「正方形」を描く問題がありました。

f:id:yuta7watanabe:20190326070227j:image

ざっくりとした「正方形」を書く子ばかりでした。

テストの時、横の子が書いている正方形を見て、なんとなく真似してみた、

みたいな子が多い。

 

f:id:yuta7watanabe:20190326070359j:image

先生に招待された「おつかれさま会」。

メインディッシュでは、羊の肉が出ました。

イベントでは、羊を食べるのが定番です。

 

セネガルでは初のメロンを食べました。

手の平サイズの小ぶりで、色は立派。

味は、正直、甘くなかった。

 

春休みでは、行ったことのない地域に出て、

セネガルをさらに広げてみます!