自分道じぶんどう

アフリカは、セネガル。青年海外協力隊。

161 キャンプイン

毎朝、初めて聞く鳥の鳴き声で目が覚めました。

 

今まで来たことのない街のさらにはずれ、静かなところにきています。

「YMCAキャンプ」に参加しています。

 

YMCAとは、キリスト教系列の団体です。

私たちJICA(ジャイカ)と協力して、子供向けのキャンプを毎年行っています。

 

セネガルにはイスラム教徒が9割以上いますが、この地域はキリスト教徒の家が密集しています。

そのため、キリスト教の子供がたくさん参加しています。

 

イスラム教徒とキリスト教徒では、子供の名前が全然違います。

なので、名前を聞くだけで宗教が判別できます。

 

f:id:yuta7watanabe:20190804191326j:image

近くの学校に集合して、毎日活動がスタートします。

木登りしている子がいます。

ここは、自由な空気が流れています。

 

期間は2週間行われます。

 

キャンプといっても、子供たちは毎日家から通います。

私たちは、宿舎に寝泊まりしています。

 

内容は、こちらが考えた企画を行います。

 

1週目は主に、図画工作企画で、作品作りをしました。


f:id:yuta7watanabe:20190804181154j:image

f:id:yuta7watanabe:20190804181213j:image

 

セネガルの布の切れ端を使った工作がいくつかあります。ぞうり作りや貼り絵に使いました。

 


f:id:yuta7watanabe:20190804183145j:image

f:id:yuta7watanabe:20190804190013j:image

f:id:yuta7watanabe:20190804192715j:image

 

2週目の今週は主に、スポーツの企画を行います。