自分道じぶんどう

アフリカは、セネガル。青年海外協力隊。

131 イースター

4月21日(日)は、イースター(復活祭)でした。 イースターは、キリスト教のイエス・キリストの復活を祝う祝日です。 毎回思うことですが、 9割以上がイスラム教徒のセネガルで なぜか、1割に満たないキリスト教徒に関わる祝日が、国の祝日になっていま…

130 小麦粉無い、パンも無い

玉ねぎを切っていると、涙が出ます。 料理は、野菜をとるためにしています。 セネガル料理だけだと、油が多く、野菜があまりとれないからです。 米は、ガスと鍋で、ずいぶん上手に炊けるようになりました。 1つ作る料理が決まると、しばらく同じメニューを…

129 バナバナ

首都に多いのが、「バナバナ」。 バナバナ = 街中で物を売り歩いている商人 のことです。 地方でもたまに見かけますが、 圧倒的に首都に多いです。 特に、渋滞しやすい道路脇にたくさんいて、 大量の在庫を一気に持って、 主にタクシーの窓越しに物を売って…

128 辞書なし

小学校では、物が不足しています。 ノートに字を書くとき用に、みんか1本くらいはペンを持っているのですが、 どれもインクがほとんど空です。 よく字が出ないときは、ペン先を口で吸って、インクを出すようにしています。 対処としては、微妙ですが、分か…

127 あっちこっち

セネガルでは3学期が始まりました。 日本は春ですね。セネガルは40℃が続きます。 休み明け初日は、休む子供が多いかなぁと思っていましたが、そんなことはなく、 いつもと変わらずの小学校でした。 春休みに、セネガルのあちこちに行った時に、新たに見た、…

126 最東、ケドゥグ

セネガルの東の端の大きな街、「ケドゥグ」に行ってきました。 住んでいる所とは違く、地面はフカフカした砂ではなく、固めの赤土になっていました。 首都ダカールは最西にあるので、真逆の位置にあります。 私の住むルーガから、タクシーを乗り継ぎ、乗り継…

125 誕生

3月31日の夜は、一緒にいる仲間と新元号予想をして楽しみました。 セネガルを知るため、行ったことのない街を旅しています。(春休み中) ある朝、 お腹の膨らんだ山羊がじっと立ち止まっているのを見ました。 よく見てみると、赤ちゃんの一部が体から出て…

124 うちうみ

内海(うちうみ)= 陸地に入り込んだ海、 がある地域まで来てみました。 小舟に乗り込み、 セネガルでは珍しい「釣り」をしました。 マングローブが生い茂る景色を横目に、 30分程移動して、魚がいるスポットに案内してもらいました。 釣りの方法は、原始的…

123 テストのはてな

2学期が終わりました。 学期末テストの時に、気になることがいくつかありました。 【教科書配り】 テストの前に教科書(いつもはほぼ使われず棚にしまわれている)が、子供達に配られました。 (なぜ、教科書が?) それは、 「下敷き」代わりに使われてい…

122 こちら2学期末

中学3年生のみんな、卒業おめでとう!良い春を! 日本は年度末ですね。 3月の一気に暖かさが出てくるタイミングが好きです。 こちらは、40℃超えの日が出てきました。 セネガルでも学期末。 とはいっても、 10月〜12月が1学期。 1月〜3月が2学期。 今は…

121 14000km

セネガル、深夜0時。 東京、朝9時。 日本にテレビ電話にて合流。 東京都板橋区の小学6年生とテレビ電話で交流しました。 日本とセネガルの距離は、約14000kmあります。 また1つ、新しい繋がりができました。 繋げてくれたのは、前に一緒に働いていた先生…

120 ばんそうこう

教室に、怪我をして、大きめのすり傷から血を出ている低学年の男の子がいました。 その子は、ノートの切れ端で血を拭いていました。 文字がビッシリと書いてある紙で、ボロボロになった紙でした。 良くない処置だと思ったので、持っていた絆創膏を渡しました…

119 ローカル思考

日常で使うセネガル国内でよく通じるローカルな言葉、ウォロフ語。 日常生活は特に不自由はないけど、会話となるとまだまだできません。 このウォロフ語は、口語で、学校で教わることなく、口伝えで引き継がれてきた言葉です。 しかし、 今年度(去年10月)…

118 異国の地へ、はるばる

地方で生活をしていると、たま〜に、訪ねてくる日本人がいます。 今週は、近くに住む隊員の知人が日本からはるばる来ました。 小学校で活動している様子を見たいとのことだったので、案内しました。 小学校の先生達は、日本人の来校が嬉しいみたいで、歓迎し…

117 約束後、音信不通

キッチンの電気が点かなくなったので、電気工事ができるセネガル人を呼びました。 約束、夕方5時。 天井までの高さが、とんでもなく高いので、1人で電球を変えることができません。 天井までの高さは、測ってみると3m20cmありました。 届かない高さなので…

116 凸凹

道が険しい。 地方から地方への移動は7人乗りのセットプラスというタクシーで移動します。 幹線道路の利用頻度は高いのに、道がほとんど整備されていません。 ずっと手付かずになって放置されています。 アスファルトで固められた道の至るところには、大き…

115 行事の次の日、大体休み

日曜に選挙が終わって、次の日の月曜。 選挙の色々な情報が飛び交っていますが、大統領決定の確かなニュースはまだ出ていません。 小学校へ行きました。 先週、ある先生が、 「月曜は、選挙の次の日だから学校は多分休みだなぁ。」 と言っていました。 毎回…

114 行列蛇口

小学校の水事情です。 1つだけの蛇口があります。 この学校には、1つのみです。 1クラスが60人と考えても、60×12クラスで720人が使っています。実際にはそれ以上の人数が使っています。 だから、いつも人だかりができています。 クラスごとに、2つのバケ…

1131cm

算数。 4年生に、1デカメートル(=10m)を教える授業にて。 身近な長さの1cmを書くところからスタートしました。 クラスに60数人子供がいて、定規をもってない子が何人もいました。 これは、前から授業で予想していたことでした。 子供達が書いた線を次…

112 好みの湯加減

乾季の今、今年に入ってから雨は降っていませ ん。 とにかく乾燥しまくっています。 1月、朝方は冷え込み、天気予報アプリの表示で、最低気温は15℃近くまで下がりました。 日中は、当然のごとく30℃を超えてくるので、安定の暑さは続いています。 家にはシャ…

111 ンゲンテ、後編

セネガルで「ンゲンテ」とは、赤ちゃんの命名式のことです。 朝から夕方まで開かれた式の中で、命名が行われるタイミングに会場にいたのは男性陣のみでした。 女性陣は、この間、料理をしていました。 セネガルでは、家の中の仕事がはっきりと分担されていま…

110 ンゲンテ、前編

セネガルで「ンゲンテ」とは、 赤ちゃんの命名式のことです。 この間、訪ねた村で、ンゲンテが行われていたので、どんな行事か体験してきました。 セネガルのこういった行事(命名式や結婚式)は、待ち時間が非常に長いと聞いていました。 今回体験したンゲ…

109 かもさばく

隊員仲間が卵から育てた鴨2羽を、生きたままもってきてくれました。 産まれてから5ヶ月目の鴨です。 命を頂きました。 セネガルに来て、羊、豚をさばく様子を目の前で見ました。 肉を食べることのできる裏側で、こんな事が行われているのか、と頭では分か…

108 イキナリ、じゃんけん

知り合いの繋がりから、地方の中心部から離れた村の小学校を訪れるチャンスがありました。 今住んでいる街から1時間ほど離れた村です。 首都と地方では、人と人との距離感の近さが違うと感じていましたが、街から離れた村にいくと、距離感はより近く感じまし…

107 野球入門

先日、野球教室を小学校で行いました。 私は「小学校教育」隊員で、算数メインの活動ですが、 私のいる街から3時間ほど離れた地域の「体育」隊員が、野球教室を企画したので参加しました。 セネガル隊員約50名のうち、野球、ソフトボール経験者中心に6人が…

106 体感 イチキロ

算数。 3年生に「kg」を教えました。 量感は、目の前に物を用意しないと分からないままです。 今回も頭をひねって、何か良い方法はないかとしぼり出しました。学校には使える道具がないから、子供達に家から持ってきてもらう方法で試しました。 授業をする…

105 ma ta a si ta

104 マ、タ、ア、シ、タのつづき セネガルの4年生の女の子に、また明日、を日本語で何というか聞かれた次の日。 せっかく日本語に関心をもってくれた子に、今度はこちらからアプローチしました。 ふせんに、 「また明日 ma ta a si ta」 とアルファベットで…

104 マ、タ、ア、シ、タ

小学校では、 チャイムの代わりに、ピィー!というサイレンみたいな音を、先生が手動のボタンで鳴らすと、下校の合図です。 ほとんどの子は、足早に帰っていく中、私のところに足を止めて、少し話をしてから帰る子もいます。 4年生の女の子が私に聞きました…

103 両手バナシ

小学校に、お菓子などを売りに来ているお母さん、おばあちゃんに毎朝あいさつしていると、だんだんと名前を覚えてもらえます。 こちらも名前を覚えるのですが、1回聞いただけではすぐに忘れます。 毎回確認しながら、1人、2人と覚える人を増やしていきま…

102 キャッチボール

最近、2年間の活動を終えた隊員の方々が日本へ帰国しました。 帰国前の送別会で、たまたまあったぼろぼろのグローブと軟式ボールで、突然、キャッチボールをすることになりました。 小、中、高、大、社会人、と今まで色んな人とキャッチボールしたことを思…